Yurika BLOG

Yurika BLOG

結婚2年目転勤族妻です。美容オタクの元金融サラリーマン。 つらい節約はしたくないけど、賢く家計管理して、日々の暮らしも楽しみたい!を叶えたいブログ。興味関心は美容、お金、子育てなどなど。

「あなたのことはそれほど」いくえみ綾原作のW不倫夫婦がマジリアル

 

こんにちは。ゆりか(@yurikablog)です!

人気マンガ家いくえみ綾さん原作のドラマ『あなたのことはそれほど』。二番目に好きな人と結婚することが幸せだと信じていた主人公が、結婚後に一番好きだった人と再会し恋に落ちるというこのお話。

-あらすじ-

いくえみ綾が描く、底無しW不倫。「私はいつかきっと罰があたる」 占い師は、中学生の美都(みつ)にこう言った。「二番目に好きな人と結婚するのがいい」。 医療事務として働く美都は、飲み会の帰り道に想って想って想い続けた初恋の人・有島(ありしま)に再会、男女の仲に。しかし彼は既婚者で、美都にもすでに優しい夫がいて───。美都と夫、有島と妻。四者四様の視線と思惑が交錯する、出口なしのマリッジライフ。

巷ではサレ夫役の東出昌大さんの狂気っぷりが話題で、昨日の第6話は自己最高視聴率を記録したそうです!

波瑠主演ドラマ「あなそれ」6話の視聴率が自己最高の11.5%を記録 - ライブドアニュース

 

いくえみ綾さんの原作で描かれる男女がまじリアル

f:id:yurikablog:20170524235214j:image

私がいくえみ綾さんの大ファンだからなのかもだけど、原作の方が感情移入してしまうんですよね。原作ではもっと波留演じる主人公・美都がもっとキャピったモテ系女子って感じで、その不倫相手の有島の嫁がもっと地味~でしっかり者な嫁代表で、女の格付けのドロドロ感とか、結婚向きのパートナーを選んだ夫婦のリアルが、原作の方がとにかくすごいんですよ!!

特別美人じゃないけどモテ系の女

地味だけどしっかり者で家庭的な女

「選ばれる女」はどっちか!!!みたいな。 (ちがうか)

ドラマではみんなそういうとこじゃなくて有島の嫁役の仲里依紗の不気味なくらいの賢さと、美都の夫役の東出昌大の狂気っぷりを楽しんでいるのかなぁ?

ドラマでは人物の背景描いてなくて、それぞれの行動がただの奇行にしか見えないよね。波留がただのゲスで全然感情移入できません。

いくえみ原作ファンとしては人物の背景に行動の理由があって、ちょっと汚い人間味が繊細に描かれててそこが面白いのに。と少し残念。

 


[まとめ買い] あなたのことはそれほど(FEEL COMICS)

 

「あなそれ」は夫婦のリアル?

ある調査では、既婚女性の約4割が1番好きな「ベスト男」ではなく、2番目以降の「ベター男」と結婚したと回答しているそうです。4割って結構多いですよね。一方で男性の場合は2割程度だそうです。

女性の方が夫に対して「あなたのことはそれほど・・・」状態ということなのでしょうか・・・。

「あなそれ」でも、波留は夫にどうしてもときめかないけど、夫役の東出昌大は不倫されても波留が大好き。不倫相手の有島は結局奥さんと子ども大事だし。

 

ドラマの第6話のおわりでは、勘のいい妻にくぎ刺されただけでビビッて終わりにしようと思って会いに来た有島と、夫に不倫がバレてすべてを投げうってでも一緒になりたい波留の温度差がすごかったw

嫁の妊娠中に軽はずみに浮気した有島が愛娘のあこしゃに「あなたのことはそれほど」と言われるという制裁を受けて欲しい。