Yurika BLOG

#ゆりLabo

アラサー女がシンプルな暮らし/シンプル美容を研究するブログ





妊娠中こそ保険見直し。無料保険相談のメリットをまとめてみた

 f:id:yurikablog:20170526010513j:image

こんにちは。ゆりか(@yurikablog)です。

妊娠9か月になりました。現在、急ピッチで出産準備&妊娠中にやっておきたいこと片づけてます!!

妊娠中にやっておきたいことの1つが保険の見直し学資保険の検討。私の保険も夫の保険も各社比較して入ったわけではないので、数社比較してみたかったのもあり、今回は保険ショップマンモスというFP(ファイナンシャルプランナー)紹介サービスで無料保険相談をしてみることにしました。

 

👇こんなこと聞いてみた!

  • 赤ちゃんの学資保険
  • 夫と私の生命保険のチェック
  • 今後の貯蓄について

 

公式HP保険ショップマンモス

 

 

妊娠中の保険の見直しがおすすめな理由

✔子どもが産まれたら忙しくなるから考える暇がなくなる

子どもが産まれて家族が増える時は保険の見直しのチャンスです。ですが、子どもが産まれれば育児に追われて、保険について考えたり、資料請求したり、FPさんと相談したりする時間をとるのは難しくなるかもしれません。

生命保険は大きな買い物になります。妊娠中は余裕があるので、ゆっくり保険の検討や見直しをすることができます。

 

✔子どもの学資保険は早く入った方がオトク

学資保険は1歳でも2歳からでも入ることができます。

ただし、そうなると満期までの期間が短くなるため保険料が上がったり、戻り率も下がってしまいます。保険料は契約者である親の年齢で決まりますが、親が1年でも若いうちに入る方が保険料は安くなります。

今は妊娠中から入れる学資保険もあります。(出産から140日前からなど条件あり)妊娠期間中に誕生日を迎えるパパママは早めに検討したほうがいいですよー!

 

 

保険マンモスに申し込みしてみた

子どもの学資保険を検討するにあたり、数社比較してみたかったことと夫と自分の保険も相談してみたかったので、今の自分の保険の担当者ではなく、保険ショップマンモスの無料保険相談をしてみることにしました。

 

Webの申し込みフォームで面談希望日や、住所、電話番号などを入れて申し込むと、1~2時間ですぐに最寄りの保険マンモスから電話がかかってきました。

女性オペレーターが確定した面談日を伝えてくれて、また後日、担当FPから連絡があると言われました。

(里帰り中のため)私の北海道の実家はかなり田舎で、「自宅までほんとに来てもらえるんですか!?」って思わず確かめちゃったんですが、普通に大丈夫みたいでした。(笑) すごいな、マンモス。

 

保険マンモスの無料保険相談のしくみ

保険ショップマンモスでは、無料で保険相談をすることができます。

独立して活動するFPさんにとって、顧客を獲得するための営業には大変な労力がかかります。なので保険マンモスに登録しているFPさんは、お金を払って保険に興味を持っている顧客を紹介してもらっているのです。

 

ということは、、無理に勧誘されるのでは・・・・

 

と心配になる方もいるかもしれませんが、全く無理に勧誘されることはありませんでした。保険マンモスにはイエローカード制というものがあって、しつこく勧誘された場合に連絡すると、担当者変更やFPの登録抹消(!)などの対応を取ってもらえる制度があります。

でも来てくださったFPさんはとても紳士で無理な勧誘なんて全くなく、親身になって相談に乗ってくれました。その日は保険加入を決めなかったけど、また相談したくなるようないい方でしたよ。

FPさんもせっかく保険相談に来たのだから、信頼されて今後も相談されるような間柄でいたいはずですから、目先の保険契約に執拗にこだわって信用をなくしてはFPさんにとってもメリットはないのです。

 

 

FPさんが家にやってきた~!

うちに来てくれたのは、50代の紳士なベテランFPさんでした【以下小竹さん(仮名) 】。小竹さんは55歳でN生命を早期退職して保険代理店として独立したんだそうです。

 

今回の我が家の相談内容は、下の3点です。

胎児の学資保険

夫の生命保険のチェック

私の保険(保険会社時代に入ったやつで多分少々立派すぎる)

今後の貯蓄について

 

現在の保険については、webのマイページで簡単な保険内容を印刷しておきました。

事前に電話でこの相談内容を伝えていたので、タイプの違う学資保険を4プランと、私の医療保険、夫の生命保険のプランを作ってきてもらいました。

 

学資保険は積立保険だから戻り率が高い方がいいのだけど、各社比較することで自分のニーズと、より高い戻り率の商品を見比べることができました。ドル建て養老から終身保険まで幅広く紹介してもらいました。(一般的な学資保険よりもドル建て養老や終身保険の方が返戻率が高くなる場合がある)

 

夫と私の保険については、今の保険と見比べながら丁寧に説明してもらったことで、「あ、これは今のままでいいや」とか「これは変えた方がいいかも」とゆっくり検討することができました。

特に私の医療保険で持ってきてもらった、東京海上日動あんしん生命の「使わなかった保険料が戻ってくる新しいカタチの医療保険」ってやつが面白かった。要は医療保険の基本保障部分が積み立てになっていて、満期を迎えた60歳の時点で「健康還付給付金」として使わなかった分が戻ってくる保険です。今まで医療保険って掛け捨てだと思ってたから、これはいいなぁって思いました。他にも、医療保険に介護特約がつけれる保険とか、いろんな保険紹介してもらえて、勉強になりました。

ただし、妊娠中の新たな保険加入はおすすめしません! 妊娠中だと特定部位不担保などの条件がついたりする場合があるので、新たに加入するなら妊娠前か、出産後に手続きをしましょう。異常分娩とかでも手術給付金がでたりする保険もあるから、妊娠前に入っておいた方がいいと思います。

 

2時間くらいじっくり保険相談にのってもらいましたが(なんか一緒にいた母まで保険証券引っ張り出してきて長引いた)その日は保険加入を決めませんでした。

学資保険と私の医療保険は検討するのでまた連絡させてください、ってことでその日は終わりました。

満足度120%!小竹さんありがとう!入るときは小竹さんにお願いするよ!

 

 

FPさんや保険代理店に保険相談するメリットまとめ

今回保険相談をして、 新しく検討をしたのは学資保険だけだったけど、今ある保険の相談も一緒にできてよかったです。

今回一緒に話聞いてた母まで自分の保険証券引っ張り出してきて話聞いてたんですが、やっぱり普段こういう機会がないと保険のことって考えない人が多いですよね。母のようなずっと保険見直してない人にも、無料保険相談ってメリットだらけなんですよ。

 

〈無料保険相談メリット〉

検討する保険を数社比較できる

自宅で相談することでじっくり腰を落ち着かせて相談できる。必要になった書類をすぐ用意できる。

今入っている保険は他の保険会社とも比較して入った保険ですか? 今の自分に過不足ない保険でも他と比べてみたら新たな発見があるかもしれません。

普段保険のこと考えない人ほど思い切って保険相談してみよう

すぐ保険に入るかは別として、FPさんにまた相談できる

 

 

まとめ

今回保険ショップマンモスで無料保険相談をしましたが、FPさんが自宅でじっくり話を聞いてくれるのはとてもありがたかったです。すぐに保険加入を決めなかったけど、すぐに連絡できるFPさんができたこともよかったなと思います。

出産後は育児に忙しくなって、ゆっくり保険について考えることは難しいかもしれません。妊娠中こそ保険見直しのチャンス! 無料だからぜひ保険相談してみてください。

 

公式サイトをチェックする➡︎保険ショップマンモス

 

 

➡ブログ読者になる 

➡Twitterフォローする