#ゆりらぼ

アラサー主婦の頭の中。お金のこと、暮らしのこと、美容のこと。なんでも研究ブログ。





毎月の貯金額はいくらが理想? 結婚3年目の夫婦が目的・目標から考えてみた

スポンサーリンク

この記事をシェアする

f:id:yurikablog:20180823011125j:image

こんにちは、ゆりかです!

最近心を入れ替えて、家計管理に目覚めました。

以前までは家計簿も続かず月の食費すら把握できてなかった私。

 以前この記事で紹介しましたが、

①めんどくさい家計簿はつけずに収支を把握する

②使いすぎない仕組みを作る

③貯まる仕組みを作る

④節約しないでちょっぴりお得なポイ活をする

この4つを始めました。

 

最近読んだ本には、目的や目標を決めないと貯金できない!って書いてたので、

じゃあ、今、いくら貯金したらいいの??? 

ってことについて考えたいと思います。

27歳妻の私と、30歳の夫、1歳の娘 の我が家の場合について考えてみました!!

 

いくら貯金する?目的から考えてみた

月にいくら貯めたらいいのか?を出すために、

貯金の目的と、目標金額と、それまでの期間から考えてみました。

 

貯金の目的・目標について考えてみた

  • 臨時出費に備えるお金
  • 旅行資金
  • マイホーム
  • 子どもの教育資金
  • 老後資金

 

我が家の貯金の目的をこの5つにしました。

臨時の出費に備えるお金はあり、それ以外の4つの資金をこれから0から貯めるとして、計算したいと思います!

 

旅行資金

年に1度旅行に行きたいので、20万円目標にします!

  • 金額→20万円
  • 期間→1年ごと
旅行資金のために貯めるべきなのは月1万6000円

 

マイホーム資金

10年後くらいにお家購入を考えています。

読んだ本によると、

  • 月々の支払いは手取り金額の25%まで
  • 頭金は物件価格の2割程度
  • ボーナスに頼らない返済計画

が理想的な住宅ローンの組み方だそうです!!

そうすると、3000万円の借入をする場合、頭金は600万円くらいですね。

それを10年後までに貯めるとすると、月に5万円となります。

マイホーム資金のために貯めるべきなのは月5万円

 

子どもの教育資金

 子どもの教育資金っていくら貯めたらいいのかはその子の学力とか進路次第だと思うけど、私や夫くんと同じ経歴を辿るとしたら、

公立小学校→公立中学校→公立高校→国公立大学

こんな感じです。

 

それではこれで保険見直し本舗の教育資金シミュレーションをやってみましょう!

f:id:yurikablog:20180822114554p:plain

1000万円以上って本当!?教育費シミュレーションをしてみよう! | 保険見直し本舗

 

公立小学校を選択 193万円

公立中学校を選択 145万円

公立高校を選択 123万円

国立大を選択 313万円

 

合計額は774万円になりました!

 

これは私立入れてないから最低金額と言えるでしょう。

例えば、私立中学なんて公立の2倍以上の400万円でした。

受験のために塾に行くとしたらもっとかかりますよね!

大学へ行って家を出れば仕送りも必要でしょう。

 

それではこの中のどれくらい貯めておけばいいのかというところだけど、

まぁ一番大きな金額がかかるのは大学に行く時だと思うので、

大学の4年間の授業料+入学金くらいあったらいいかってことで350万としましたw

  • 金額→350万円
  • 期間→18年

1人あたり最低でも1万6000円ということになります。

これくらいの学資保険に入って、児童手当手をつけずに貯めておけばなんとかなりますね!

これが2人になると2倍ですね・・・

教育資金のために貯めるべきなのは二人分で月3万2000円

 

老後資金

老後に必要な資金は、持ち家なら3500万円だそうです。

今は公的年金だけでは足りないと言われていますから、何かしらの自助努力が必要です。

老後までに3500万円貯めるとしたら、残り30年とすると今から月10万円貯めなきゃいけないことになりますww

 

実際退職金とか、子どもの教育資金がかからなくなった後から貯めたりすることも考えて、、

今は置いておきましょうw

 

ただ、夫婦の死亡保険&老後への備えとして終身保険に入るのはおすすめです!

期間を60歳とか長く設定すると若い夫婦ならそれぞれ月5000円くらいで始められるし、

うちは夫くんの死亡保険の一部を終身保険にしています。

私は自分で無料の保険相談に行き、一番利率のいい貯蓄保険に入りました。

保険金額はそれほど大きくないけど、置いておくほど増えるのが終身保険なので、楽しみがあります^^

 

無料保険相談してみる→ 複数社から無料見積!みんなの生命保険アドバイザー

 

今、我が家が貯金するべき金額は約10万円である。

今貯金するべき金額は月にいくらになるでしょうか。

目的別の月の貯金金額を合わせてみるとこうなりました!

 

旅行資金 月1万6000円

マイホーム資金 月5万円

教育資金 月3万2000円

 

合計 9万8000円となりました!

 

貯金するべき額がわかるということは大切

ただなんとなくお金貯めなきゃ〜

って思ってた時よりも、俄然やる気が出ました!!

そして思っていたよりも貯めるべき金額が高かったw

ライフステージによって世帯収入は変わるわけだし、常に貯金の目標感を持つことは大切だなぁと思いました!!

 

これからの我が家の課題は、10年、20年後に必要になる資金の金額がわかったので、それに合わせた貯め方を考えること!