#ゆりらぼ

アラサー主婦の頭の中。お金のこと、暮らしのこと、美容のこと。なんでも研究ブログ。





オーガニックシャンプーは何がいいの?ジョンマスターオーガニックの人気No.1シャンプーの口コミレビュー

スポンサーリンク

この記事をシェアする

f:id:yurikablog:20190103215943j:plain

髪のキレイなお友達がジョンマスターオーガニックのシャンプーをプレゼントしてくれて、オーガニックシャンプーデビューしたゆりかです!

ここ数年で耳にすることが多くなった「ジョンマスターオーガニック」。

よく耳にはするけれど、そもそもオーガニックシャンプーについては実はよくわかってないこともありますよね。

そこで今回は、実際に使ってみた感想や、「ジョンマスターオーガニックってどんな商品?」「何がいいの?」「おすすめポイントは?」ということについてもご紹介したいと思います。

オーガニックシャンプーって何?何がいいの?

市販のシャンプーのほとんどに、シリコン石油系の合成界面活性剤が配合されています。

シリコンは、決して人体に有害なわけではありません。髪をコーティングして、紫外線などの刺激から髪を保護してくれます。しかし、そのラップ効果から、毛穴を塞ぐだとか、サロンではパーマやカラーが入りにくいなどと言われ、嫌煙されがちです。

石油系の界面活性剤は、シャンプーに含まれる洗浄成分です。「○○硫酸〜」と表記された成分などはよくシャンプーに配合される洗浄剤ですが、これが成分表の一番初めに来てたりするととても肌に刺激の強い成分なので、気をつけなくてはいけません。

市販のシャンプーは洗浄力が強いこと、髪をコーティングすることでキレイに見せてくれるというメリットもあるのです。

オーガニックシャンプーの多くはこのシリコンや石油系界面活性剤は使っていないことが多いです。シリコンの代わりに、植物由来のオイルなどで髪を保護したり、洗浄力の穏やかな界面活性剤を使っていることが多いです。

なので、頭皮をいたわりたい人や、髪を自然の成分で潤いを与えたい人におすすめと言えます。

市販のシリコンシャンプーと自然派のオーガニックシャンプーはそれぞれにメリット・デメリットがあるので、自分にあったシャンプーを選ぶことが大切なんですね。

シリコンシャンプーのメリット・デメリット
  • 髪をコーティングしてくれる
  • 頭皮をしっかり洗浄してくれる
  • 洗浄力が強すぎて洗いすぎることも?
  • シリコンの効果で髪のボリュームがダウン
オーガニックシャンプーのメリット・デメリット
  • 頭皮をケアしたい
  • 植物のオイルなど天然の成分で髪に潤いを与えたい
  • 洗浄力が弱すぎることも?
  • 泡立ちが悪い
  • オーガニック成分など原料に手間をかけているので高価

ジョンマスターオーガニックのシャンプーについて

f:id:yurikablog:20181218222436j:plain

私が使ってみたのは、この2つ。

・イブニングプリムローズ シャンプー/イブニングPシャンプー

・ラベンダー&アボカド コンディショナーN

イブニングPシャンプーは長年ファンの多いシャンプーで、人気ナンバー1みたいです。最近成分がリニューアルされたようです。

このシャンプー&トリートメントの成分について見てみたいと思います。

【成分】イブニングプリムローズ シャンプー/イブニングPシャンプー

アロエベラ液汁 *、ラウロイルメチルイセチオン酸Na、グリセリン、ババスアミドプロピルベタイン、 レウコノストック/ダイコン根発酵液、水、月見草油、アマニ油、イランイラン花油、アトラスシーダー 樹皮油、グレープフルーツ果皮油、ニオイテンジクアオイ花油、パチョリ油、フサヌススピカツス木油、 レモン果皮油、ヒマワリ種子油 *、ホホバ種子油 *、アボカド油、加水分解コメタンパク、トコフェロール、 パンテノール、セイヨウノコギリソウエキス *、チャ葉エキス、カミツレ花エキス *、スギナエキス *、 ラベンダー花/葉/茎エキス *、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、コンフリー葉エキス、ウルチカジオイカエキス *、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、 プロリン、トレオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、乳酸Na、PCA-Na、カラメル、安息香酸Na、ソルビン酸K、クエン酸 (*はオーガニック 認証成分です)

 【成分】ラベンダー&アボカドコンディショナーN

アロエベラ液汁 *、セテアリルアルコール、グリセリン、水、ラベンダー油、アボカド油 *、ババス油 *、トコフェロール、パンテノール、ジュニペルスメキシカナ油、ホホバ種子油 *、パルマローザ油、ハチミツ *、ヒマワリ種子油 *、コムギアミノ酸、加水分解コメタンパク、アルニカ花エキス *、カミツレ花エキス *、チャ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ベヘントリモニウムメトサルフェート、ステアラルコニウムクロリド、ソルビトール、クエン酸、セチルヒドロキシエチルセルロース、トリ(カプリル 酸/カプリン酸)グリセリル、ソルビン酸K、安息香酸Na

成分を見てみると、市販のシャンプーとは違い洗浄力の強い合成界面活性剤は不使用で、植物エキスがたくさん入っています。市販のシャンプーで洗浄力が強すぎると言われるのはラウレス硫酸Naですが、こちらのシャンプーには比較的洗浄力の穏やかな「ラウロイルメチルイセチオン酸Na」、刺激緩和効果のある低刺激な洗浄力のベタイン系の活性剤が入っています。成分から見ると、地肌や髪に優しくケアできそうです。

コンディショナーで髪に潤いを与える成分は「アボカド油」「ラベンダー油」「ホホバ種子油」「加水分解コメタンパク」です。

・アボカド油:髪にツヤを与え、しなやかに整えます。
・ラベンダー油:気分をリラックスさせる、甘くやさしい草原のような香り。
・ホホバ種子油:髪に潤いを与え乾燥を防ぎ、毛先までなめらかに保ちます。
・加水分解コメタンパク:指通りの良い、なめらかな髪に整えます。

 

【使用感レビュー】

シャンプーは手に取ってみると茶色の透明な液体です。

泡立ちはやや悪く、セミロングの私だと初めて使った時はシャンプー継ぎ足しちゃったんだけど、オーガニックシャンプーは市販のシャンプーよりも泡立ちが悪いのはしょうがないみたいです。

シャンプーの使用感は流すとキシキシ!!慣れるまではちょっと苦手・・・

でも、コンディショナーを使うとしっとりサラサラになります!

シャンプーを使った後はキシキシなんだけど、コンディショナーを使った後はしっとりして、髪を乾かした後にいつもより髪がサラサラでハリコシが出てきた気がしました。

使い続けて1週間後にはシャンプーの使用感も気にならなくなりました。

 

ジョンマスターオーガニックのシャンプーはこんな人におすすめ

  • 市販のシャンプーでフケやかゆみがある→洗浄剤が強すぎる
  • 頭皮をケアしたい人
  • 植物のオイルなど天然の成分で髪に潤いを与えたい人
  • 顔が敏感肌やニキビ肌の人にもおすすめ!

私は市販のシャンプーを使うと、シャンプーした後に頬の横やこめかみが痒くなっちゃう時があります。その原因は洗浄力の強すぎる界面活性剤です。

ひどい時は頬中にニキビができてしまう時があります。そんな時はシャンプーを変えるとみるみるニキビが治ってしまうケースもあるそうです。私も、ジョンマスターオーガニックを使った時は痒くなりませんでした。

オーガニックシャンプーは植物エキスや優しい洗浄剤で髪や地肌には優しく使うことができるので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

私は髪をいたわりたいのもありますが、顔が敏感肌なので使い続けたいと思ったのも大きいです。

 

ジョンマスターオーガニックをお得に購入するなら

ジョンマスは正規店の取り扱いで、値引きはほとんどしません。

ジョンマスのコスメをお得に買うなら、コスメ通販のベルコスメがおすすめです。

ジョンマスをはじめとする百貨店取扱いの有名ブランドコスメが最大86%OFFで買うことができます。さらに、全品送料無料なのも嬉しい!!

正規店ではほとんど割引にならないのでジョンマスターオーガニックのシャンプーを買うならベルコスメで買うのがお得です。

私は欲しいコスメを見つけたら、とりあえずベルコスメで探します。笑

会員登録で500円クーポンがもらえるのでぜひ利用して見てください。

送料無料!SK-2、ランコム、エスティ、Dior他、海外コスメ最大86%OFF
最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】

f:id:yurikablog:20190103213131p:plain

 

送料無料!SK-2、ランコム、エスティ、Dior他、海外コスメ最大86%OFF
最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】