#ゆりらぼ

石けんオフメイク歴5年!シンプルにコスパよくきれいになりたいブログ





神崎恵さん美容本「老けない美容老ける美容」で大人の垢抜けとエイジングケアを学ぶ!!ネタバレレビュー

スポンサーリンク

この記事をシェアする

f:id:yurikablog:20220120133908j:plain

30代になると、エイジングケアが気になるお年頃。

そんな時、神崎恵さんの最新書籍「老けない美容、老ける美容」を目にしました。

神崎恵さんって45歳なの?驚き!きれいの秘密が知りたい!

この本では、スキンケア法やメイクの工程など、神崎恵さんのきれいの秘密が惜しげも無く公開されているんです!!!

とても目を引く表紙の写真。

左サイドは加齢によって引き起こる変化をCG加工で表現したものだそう。

f:id:yurikablog:20220119225340j:plain

左側はケアをしないままだと・・・

右側はケアを続けると・・・

という写真だそうです。

できれば右側の未来を歩みたい・・・!

そのためには、きれいな人から知識やノウハウを学ぶのが大切です!!

今回は神崎恵さんの美容本「老けない美容、老ける美容」をレビューしたいと思います。

【老けない美容、老ける美容】ボリュームとツヤを出せばいい!

この本は、

  • メイク

の3つの章に分かれています。

老けさせないために必要なことは「ボリュームとツヤ」

これを主軸にヘアケア、肌ケア、メイク方法について解説されています。

工程まで写真付きでしっかり解説されているので、マネしやすい!

私がマネしてみたいなと思ったことを髪・肌・メイクごとにご紹介!

【老けない美容・老ける美容】ヘアケア編

髪が老け見えするポイント
  • ぺたんこなトップと後頭部(ボリューム問題)
  • パサパサな表面と毛先(ツヤ問題)
  • もやもやした顔周りの毛(ツヤ問題)

髪が老け見えするポイントも、普段の髪の洗い方や乾かし方などのちょっとした工夫で解決できるそう。

トリートメントはコームでなじませる

トリートメントでツヤを出すためには、もみ込む&コーミング。

乾かすときは逆サイドブロー&冷風締め

乾かすときはボリュームを出すために、分け目に逆らって乾かすこと。仕上げに冷風で締めることでキューティクルが整い、ツヤが出る!!

仕上げでアイロンの熱を加える

表面のツヤを出すには、アイロンで熱を加えること。最適温度は180度前後。

私が気になった本書おすすめアイテム

粗い面でトリートメントをなじませる!

頭皮を傷めず毛穴を洗う!

 【老けない美容、老ける美容】スキンケア編

肌が老け見えするポイント
  • ごわつきと乾燥(ツヤ問題)
  • ハリ不足でシワシワ(ボリューム問題)
  • めぐり不足の血色レス(ツヤ問題)

適切な角質ケアと保湿。そして規則正しい生活が基本!

老けないスキンケアの肝は規定量“増し増し”

水分は1.5倍、油分は1.2倍!!

油分を嫌煙する方もいますが大人の肌に油分は必要不可欠。

高いからとケチケチ使うくらいなら躊躇なくたっぷり使える価格のものが◎!!

肌の奥がひんやりするまで化粧水をつける

加齢した肌では乾きやすく、化粧水を浸したコットンで拭うくらいではうるおい不足に。

「肌の奥がひんやりしたかどうか」がうるおいチャージの目安。

パーツケアで狙うべきは額・目元・口元

こちらの3箇所がケアできているかで見た目の印象が大きく変わるので、そのパーツ専用のアイテムを使うのが望ましいそうです。

額って盲点だったかも。確かに額ってシワ出やすいよね・・・!

日焼け止めは塗らないという選択肢はない!!

シミ・しわ・たるみ・乾燥。紫外線ダメージのブロックは日焼け止めにしかできない!!

今日から日焼け止めは乳液の隣に置こう。

神崎さんはSPF50・PA++++の最強の紫外線防御力を持つものをデイリー使いにしているそうです。日焼け止めに悩み改善成分配合のものを使うと日中にもスキンケア効果を享受することが可能とのこと!!

早速マネしたいアイテム

美白やシワ改善を叶える成分配合の日焼け止め

 

【老けない美容、老ける美容】ベースメイク編

ベースメイクで老け見えするポイント
  • 厚塗りで立体感消失(ボリューム問題)
  • 粉ののせすぎでカサカサ(ツヤ問題)
  • ツヤ不足でどんより(ボリューム・ツヤ)

肌の悩みが多くなるとついつい厚塗りしてしまうけど、「ファンデの厚塗り」「粉ののせすぎ」は立体感が消え、カサカサに見えて老け見えしてしまうそうです。。

必要なところにツヤがあるとフレッシュに見える!!

ベースメイクは下地が7割?下地2種類使い

ベースメイクの全行程の中で一番重要なのが下地。「うるおい下地」と「肌色補正下地」の2種類使いがマスト!!

  • うるおい下地は顔全体
  • その上から肌色補正下地は顔の内側卵ラインのみ

肌補正下地はオレンジとピンクが紹介されてました!

ヘルシーな明るさが欲しい時はオレンジ系、柔らかな明るさが欲しい時はピンク系を。

どれもマネしたいおすすめ下地

みずみずしさピカイチのうるおい下地

うるおうだけでなく毛穴レスな肌に

イキイキとした印象作るオレンジトーン

幸福そうな肌色を作るスイートなピンク

下地はどれもマネしたいので全部載せました^^

 

【老けない美容、老ける美容】メイク編

  • メイクは眉→リップから
  • 眉の描き方
  • アイメイクは引き算
  • アイシャドウは濃い色を二重幅に広げない

などが個人的にすごい勉強になりました・・・!

多分メイク編が神崎恵さんの美容本で一番の注目ポイントだし、一番ボリュームあったんだけど、ブログで紹介しようと思うと難しいので割愛!!

マジで参考になりましたので本書で一読を強くおすすめします!!

大人の垢抜けのヒントが多数!!!

 

【老けない美容、老ける美容】は大人の垢抜け参考書!!30代主婦が読んだ感想

本書で紹介されていたおすすめアイテムは、

クレンジング1万円、クリーム3万5000円?!?!

みたいな普通の主婦には到底縁のないトンデモ価格だったりするんだけど、

それだけでなく普通に2000〜5000円っていう価格帯のものも載っていました。

ただ良いものを使えばいいというよりは、

高いものをケチケチ使うよりは、躊躇なく使える価格帯のものをたっぷり

少しの手間と工夫で美ができてる

丁寧に楽しむというのも大切なんだな〜と思いました!

  • トリートメントコーム
  • ドライヤー逆サイドブロー&冷風締め
  • スキンケア増し増し水分1.5倍油分1.2倍
  • 365日日焼け止め

はすぐにでもマネしたいと思いました!

 

美容家の先生みたいに高いコスメ使ったり超〜丁寧なスキンケアやメイクはできないけども、この本を読んで「老け見えポイント」を抑えられたらそれだけでも十分価値があると思いました!!

f:id:yurikablog:20220119225340j:plain

こちらの表紙のように、

できれば右側の未来を歩みたい・・・!

という方は、「老けない美容、老ける美容」を読んでエイジングと前向きに向き合う大人メイクやスキンケアをマネしてみてはいかがでしょうか^^