ビーグレンレチノール美容液の効果は?A反応の経過を30代敏感肌が写真で口コミ

若いうちから取り入れるのが大事と聞いて、レチノールスキンケアを始めました!

最初はプチプラのレチノールを使っていたんですが、そろそろ本格的にレチノールを取り入れたいと思い、効果的だと評判のビーグレン「QuSomeレチノA」を使ってみました。

レチノールと言えば、肌に赤みやかゆみなどが出るA反応が気になる方もいるのではないでしょうか。

今回は、30代敏感肌の私が実際に使ってみて、A反応は出るのか効果はあるのか本音で口コミしたいと思います。

ビーグレンのレチノール美容液「QuSomeレチノA」がお試しできる「エイジングケア7Days Special Set」を取り寄せてみました。

レチノールスキンケアを始めるときはトライアルセットから使うと安心です!

市販のレチノールコスメまとめてみた

目次

A反応(レチノイド反応)とは?レチノールとの付き合い方

レチノールを使うと、乾燥感や皮剥け、赤み、かゆみが出ることがあります。

これは、新陳代謝の遅い眠っていた肌に急に多くのビタミンA(レチノール)を補給した時、肌の新陳代謝が促進されることでまれに起こる反応です。

これをレチノイド反応と言います。

こんな副作用があるならちょっと怖いかも・・・

ゆりか

レチノイド反応は毒性反応でもアレルギー反応でもなくて、お肌がビタミンAに慣れれば自然におさまることがほとんどだから大丈夫ですよ!

レチノールは、1日おきでも1週間おきでも使い続けることに価値がある!

この「レチノール貯金」が20年後に歴然とした差になるらしいから、早いとこスキンケアに取り入れよう!

若々しい肌を保つには必須!レチノールの効果は?

レチノールは、ビタミンAの一種です。ビタミンAの仲間のレチノイン酸はにきびの外用薬などにも配合されてるくらい強力。

レチノールの美肌効果
  • 肌表面の表皮では細胞のターンオーバーを促進
  • 皮膚のゴワつき・キメを整え、しわをなめらかにする
  • 肌のうるおいを保つヒアルロン酸の合成も促進し、みずみずしくふっくらとした肌に

レチノールは肌の細胞体に働きかけ、シワやシミへ改善させる効果があると言われています。

加齢による自然老化だけでなく紫外線によるシワ・たるみなどの光老化、どちらにも有用な成分!

ゆりか

エイジングケアに欠かせない成分といえます。

ビーグレンのレチノール美容液「QuSomeレチノA」

出典:ビーグレン公式オンラインショップ

戻らない年齢ラインを跳ね返す進化系ビタミンA美容液(公式より)

  • 15g 6600円
  • ハイブリッド型ビタミンAを3種類配合
  • 独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)」で角質内深部までじっくり届く!
  • 肌を整える・潤いを守る・ハリを与えるマルチな働き

レチノールプラス」「レチノイン酸トコフェリル」「パルミチン酸レチノール」の3種類のビタミンAを配合!

3種類のビタミンAが入っているだけでもすごいけど、独自の浸透技術で肌の深部までじっくり届けてくれるのがビーグレン「キューソームレチノA」の特徴。

ちょっと値は張るけど、効果のあるレチノール美容液を使いたい方におすすめ。

レチノール美容液をお試しするなら

ビーグレンレチノール美容液「QuSomeレチノA」はエイジングトライアルセットでお試しできます

ビーグレン「エイジングケア 7days Special Set」

キューソームレチノAをお試しするために、トライアルセットを購入しました!

プログラム3「エイジングケア 7days Special Set」です。

  • クレイウォッシュ
  • キューソームクレイローション
  • Cセラム(ビタミンC美容液
  • キューソームレチノA(レチノール美容液
  • キューソームモイスチャーリッチクリーム

エイジングケアに特化したスキンケアセットだけあって、2種類の美容液が入っているのが特徴!

ビタミンCは朝に、レチノールは夜に使うといいと言われているから、いい組み合わせの美容液・・・!

レチノール美容液をお試しするなら

ビーグレン「QuSomeレチノA」美容液|実際に使ってみた

今回は、純粋にビーグレンのレチノール美容液「キューソームレチノA」の効果を知りたいので、ローションとレチノール美容液のみを使います!

ゆりか

夜だけ使ってみたよ

QuSomeレチノA

ちょっと黄色味がかった、クリームのようなテクスチャー。

顔に伸ばした後、頬、おでこ、目の横は手で包み込むように数秒押し込んでパックします。

7日分とありましたが、推奨のパール大で私は9回使えました!

私は元ニキビ肌なのでニキビ跡や肌のハリに期待したいです。

A反応は出た?A反応の経過をレポ【写真あり】

1日目

1日目!若干、頬に赤みが・・・!たまに頬がシクっとかゆいような感じがしたけどこれがA反応?敏感肌の私ですが、思ったよりも刺激を感じなかった!

2日目

2日目。この日も、レチノール美容液を塗った後小鼻の横らへんがちょっとかゆくなったりしましたが、A反応かはわからず。でもそんなに顔が痒くなることはないから美容液のせいかもしれないなぁとかそんな感じ。

3日目

3日目。この日も若干肌に赤みが。頬がたまにシクっとなるくらいです。

4日目

4日目。肌への刺激や赤みはなし。頬の毛穴がふっくら目立たなくなってきた気がしました。

5日目

6日目。刺激は時になし。スキンケアしている時に肌触りが滑らかになった感じ。

7日目

7日目。この日たまたますっぴんで過ごしていたのですが、すっぴんなのに肌にツヤが出ていて感動。絶対毛穴目立たなくなったと思う。

7日間使ってみた結果・効果は?

ゆりか

結論から言うとA反応は少し出ました
毛穴とお肌のハリに効果あり

3日目くらいまでに感じた効果

  • 赤みが若干出た
  • 肌への刺激も、シクっと痒みを感じるくらい
  • 翌朝には赤みも引いてる

7日目くらいまでに感じた効果

  • 毛穴が目立たなくなった
  • 肌触りが良くなった
  • ツヤが出てきた

一番感じたのは、毛穴の変化。

私は鼻の横の頬の毛穴が開きがちなんですが、毛穴がふっくらしてきて、目立たなくなった感じがしました。

赤みや刺激が出たのは、肌に合わなかったのではなく、A反応のためかなと思います。

新陳代謝の遅い眠っていた肌に急に多くのビタミンA(レチノール)を補給した時、肌の新陳代謝が促進されることで起こる反応なので、お肌に慣れてくれば出なくなりました。

お肌にビタミンAが足りなくならないように、レチノールを補給し続けることが大事!

ゆりか

効果の高いレチノール美容液を使いたいなら、キューソームレチノAはおすすめ

ビーグレン「QuSomeレチノA」美容液の良い口コミ

私が本格的なレチノールスキンケアを取り入れようと思った時に口コミをかなり読み漁りましたのでその一部を紹介していきます!

  • 乾燥がひどく乾燥小じわもでてきていましたが、肌にハリが戻ってきたので何歳か若返ったような気がします。
  • 目尻のシワが気になり始めたので、シワによく効くと聞きQuSomeレチノAを購入。私は使い始めて2週間くらいで目尻のシワが薄くなってきたのを感じられ、ハリが戻ってきたのを実感できてビックリです
  • レチノール入りの美容液を使ったことがなかったので興味本位で購入しました。保湿力が高く使えば使った分だけハリが出てきたように感じるので凄く嬉しいです。
  • レチノールはビーグレンがいいと聞いて購入しました。柔らめのテクスチャーで少量でしっかり伸びるので使いやすい!使い続けてくうちに肌にハリがでてきて効果に驚きました…。目に見える効果があって嬉しいです。

ビーグレン「QuSomeレチノA」美容液の悪い口コミ

  • 届いた商品が想像より小さくてびっくり!これで6000円って高すぎる・・・
  • 急激に肌荒れが目立つように。気づいたら肌が赤くなってて肌トラブルが出てきました。
  • 顔がかゆくなって本当にショックでした。
  • レチノールやビタミンCは肌に合わないものが多いのですが、こちらも肌荒れしてしまいました。
  • 肌が弱いわけではないのですが、赤みが出てしまって合わなかったです…肌に合わなかった

悪い口コミで多かったのが「顔が痒くなった」「急に肌が荒れた」「肌が赤くなった」というもの。レチノールのA反応だとしたら肌にビタミンAに慣れれば次第になくなっていくものです。

しかし実際に肌質的にレチノールが全然合わない人もいるので、使い続けられないようなA反応なら、プチプラの低濃度なものから使うと良いと思います!

お試しセットでチェックするのがおすすめ!

レチノール美容液をお試しするなら

ビーグレン「QuSomeレチノA」美容液はこんな人におすすめ

  • 効果の高いレチノール美容液を使いたい人
  • つるんとした肌を手に入れたい
  • ハリが欲しい
  • しわが気になる

効果の高いレチノール美容液を使いたいなら、ビーグレンの「QuSomeレチノA」がおすすめです。

私は市販のプチプラレチノール美容液も使っていましたが、ここまで効果を感じたものはなかったです。

レチノールは、使い続けるごとにA反応も出てこなくなると思うので、使い続けたいと思いました!

レチノール美容液をお試しするなら

合わせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次