はてなブログからワードプレスに移行しました【羽田空港サーバーさんの無料移行代行レポ】

ゆりか

念願のワードプレスにブログをお引越ししました!

ずっとワードプレスに憧れていたものの、はてなブログからワードプレスに自分で移行する技術もなく・・・

そんな時に見つけたのが、羽田空港サーバーさんの無料移行サービスでした。

見つけた瞬間、これだ!と気付いた時には申し込みをしていました。

目次

羽田空港サーバーさんのはてなブログ無料移行サービスとは

私が羽田空港サーバーさんをオススメする理由はズバリ

  • 無料
  • 仕事早すぎる
  • 移行実績が500サイト以上、12万記事以上
  • 疑問にも丁寧に答えてくれる

これまでに500サイト以上の移行実績がある羽田空港サーバーさん。

なんで無料なんだ・・・と私は最初半信半疑だったんですが、無料で移行してもらうには条件があります。

  • 羽田空港サーバーさんの紹介リンクからサーバーを契約すること
  • ブログ移行後にブログに書くこと

これだけ。

複雑で素人が自力で移行するには不安が多すぎるから、これぐらいもう全然余裕ですううううううう

と心の中で叫びました。

そんな神すぎる羽田空港サーバーさんにはてなブログの移行を依頼し、たったの一日で見事私のワードプレスブログを手に入れたのです。(作業日数は申し込みの混み具合にもよります。)

ゆりか

本当にワードプレスにしてよかった。ありがとう羽田空港サーバーさん!

はてなブログからワードプレスに移行するまでの流れ

①バックアップデータの作成、送付(依頼者)

②バックアップデータ送付後はリライトしない

③テストサイト確認(依頼者)

④テストサイトの内容で移行に同意

⑤サーバー等の契約

⑥サーバーのログイン情報やテーマを添付して送付

⑦新サーバーで移行準備開始

⑧準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更

⑨HTTPS化する場合はHTTPS化

⑩アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定

⑪移行完了

太字の部分が依頼者がやること。

はてなブログでバックアップデータを作成し、送付します。そうするとテストサイトを作ってくれるので、それを確認した後は、サーバーを自身で契約し、その後はすべて羽田空港サーバーさんが代行してくれます。

私の場合は、移行が完了するまで1日(というか半日?)くらいでした。

移行完了後に自分でやったこと

  • 72時間後にはてなブログ側の独自ドメイン欄を空欄にする
  • 1週間後にはてなブログを下書きか削除する
  • ワードプレスの設定をする
  • グーグルアナリティクス、サーチコンソールの設定をする

これで移行が完了です!

はてなブログ歴5年、慣れ親しんだはてなブログ。ワードプレスのエディタ全然違うから馴染めるかな?と思ったけど、

ワードプレスのブロックエディタ、SWELLのブロックパーツ、快適すぎ!

羽田空港サーバーさんにもっと早く出会いたかったです。

  • 羽田空港サーバーさんはてなブログ無料移行サービスについてはこちら

はてなブログの時のドメインパワーは引き継げるの?

ブログ移行後、各記事の検索順位はちゃんと引き継がれていました。

途中https化する時に途中1〜2時間表示されない期間がありましたが、表示の乱れも最小限に移行してくださいました。

ワードプレスにしてよかった

私の選んだテーマSWELLなんですが、このテーマが本当に神で。

移行が終わった後急ぎでトップページをカスタマイズしたのですが、めっちゃ初心者ですが、感覚的にカスタマイズができて、ほぼ今の形になるまで1時間くらいでできた!!

ブログを書くのも、ブロックエディタを使えば、吹き出しや囲み枠、アフィリエイトリンクボタンも一瞬で設置できて、簡単に可愛い装飾ができます。

はてなブログではやっぱりSEO対策も限りがあったと思うし、ユーザーの読みやすい記事を書くのも簡単になったので、本当に移行してよかったです。

羽田空港サーバーさんありがとうございました。

  • はてなブログ無料移行依頼はこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次