【体験談】石鹸をやめたら乳児湿疹が治った口コミ|ミルクで洗うベルタベビーソープ使ってみた

赤ちゃんのお肌はとってもデリケート。

新生児期〜生後半年くらいまでママを悩ませるのが乳児湿疹ですよね。

病院で相談しても、
「よくあることだからよく洗って保湿してあげてね〜」
と言われるだけで、ちゃんとやってるのに、、、と悩んでいるママも多いのではないでしょうか。

そんなママを悩ませがちな乳児湿疹ですが、石鹸をやめたことで赤ちゃんの乳児湿疹が劇的に改善したので、私の体験談を口コミしたいと思います。

ゆりか

石鹸をやめてミルクタイプのベビーソープを使いました!

\泡ベビーソープをミルクタイプに変えたよ!/

目次

赤ちゃんの泡ベビーソープ(石鹸)をやめたきっかけ

ベルタ公式サイトより引用

赤ちゃんの泡ベビーソープをやめてみたきっかけは、ベルタの公式サイト を見たことがきっかけ。

モコモコ泡の洗いすぎに注意!赤ちゃんの肌乾燥の原因は洗いすぎ!」という文言でした。

うちの子は上の子たちもお肌が弱く、お肌に優しいはずの泡ベビーソープでも、お風呂上がりに痒がることもあったので「洗いすぎ」というのは納得できました。

実は泡のベビーソープには、洗浄成分としての界面活性剤の他に、泡立てるための界面活性剤も入っていて、普通の石けんよりも界面活性剤が余分に入りがちなのだとか。

ゆりか

この界面活性剤がお肌のデリケートな赤ちゃんにとって刺激になることも!

\泡ベビーソープをミルクタイプに変えたよ!/

乳児湿疹の原因とは

洗いすぎも良くなさそうだし、かといって洗わないのも…

そもそも乳児湿疹の原因は何なのかを調べてみました。

参考にさせていただいたのはこちらの記事「乳児湿疹ができる原因は?症状とスキンケア方法」。企業専属の専門家の方が監修していますし、とても勉強になりました。

①過剰な皮脂の分泌

一つは過剰な皮脂の分泌があげられます。生まれたばかりの赤ちゃんは、お母さんから受け継いだホルモンの影響によって、皮脂の分泌が盛んに行われる時期です。

そのため、余分な皮脂が毛穴に詰まってしまう可能性が高くなり、炎症を起こしやすくなります。

ベルタ「乳児湿疹ができる原因は?症状とスキンケア方法」

特に生まれたばかりの赤ちゃんは皮脂分泌が盛んなため、乳児湿疹ができやすいんですね。

ゆりか

洗いすぎは乾燥の元だけど、お湯だけだと不十分かもしれないですね。

②乾燥

生後、2〜4ヶ月ごろになると、お母さんから受け継いだホルモンの働きが弱まり、皮脂の分泌は少なくなりますが、次に気をつけたいのが乾燥です。

赤ちゃんの肌は、大人の肌よりも薄く、うるおいを守ってくれるバリア機能も十分に発達していません。そのため、傷つきやすく、肌トラブルを起こしやすいです。

ベルタ「乳児湿疹ができる原因は?症状とスキンケア方法」
ゆりか

乳児湿疹で大切なのが乾燥対策です。皮脂が多いからと乾燥対策をしないのはNGです。

成育出生コホート研究におけるランダム化臨床研究介入試験で、新生児期からの保湿剤塗布によりアトピー性皮膚炎の発症リスクが3割以上低下することが分かりました。

引用元:「世界初・アレルギー疾患の発症予防法を発見」
ゆりか

赤ちゃんのお肌が乾燥している状態だと、ホコリや汗などの外部の刺激に敏感になりがち。しっかり保湿してお肌をバリアしましょう!!

③汗による皮膚の炎症

赤ちゃんの肌には既に大人と同じ数の汗腺があると言われています。そのため、新陳代謝が高く、とても汗をかきやすい状態です。

汗をそのままにし、清潔に保てていないと、汗腺に汗が詰まり、炎症を起こす原因となってしまいます。

ベルタ「乳児湿疹ができる原因は?症状とスキンケア方法」
ゆりか

赤ちゃんは汗っかき!汗がそのままになっていると肌荒れの原因に!!

まとめると・・・

赤ちゃんのお肌を清潔に保つことと、乾燥させないことが大事!!

赤ちゃんの泡ベビーソープ(石鹸)をやめてミルクタイプに変えてみた

赤ちゃんのお肌にとって、清潔にすることと乾燥させないことが大事だということがわかりました。

赤ちゃんのお肌を乾燥させない方法って、保湿にばかり目を向けがちですよね。

でも、保湿は以前からも頑張っていたので、ベビーソープを変えてみることに。

お肌の潤いを奪いすぎない優しいベビーソープに変えることで、乾燥を防ぐことができるんです。

ゆりか

そしたらびっくり!効果てきめん!!

生後2週間くらいから乳児湿疹が出始め、1ヶ月あたりから泡のベビーソープをやめました。そして2週間ほどでお肌がきれいになりました。

上の子たちは半年以降も乳児湿疹が続いていたので、早めに対処できて本当に良かったです。

【生後2週間〜1ヶ月】乳児湿疹が出始めた

生後2週間ごろからプツプツと出始めた乳児湿疹。

母は知っている。このままいくと3ヶ月頃にピークを迎え、ひどければ半年以上も続くことを…

上の子の時には、保湿剤を色々変えたりしたけど結局半年くらいまで乳児湿疹と戦っていました。

ここはなんとかはやめに手を打ちたいところ。

【生後1ヶ月半】ベビーソープを変えたらお肌がきれいに

生後1ヶ月頃から泡ベビーソープからベルタのミルクで洗うベビーソープ に変えました。

使い始めて1週間も経たないうちに効果が出始め、2週間ほどで本当にきれいに乳児湿疹がなくなりました。

乳児湿疹のピークは3ヶ月頃と言われているので、こんなに早く湿疹がひけたのはベビーソープのおかげだと確信しています。

ベルタベビーソープを使ってみた効果を口コミ|乳児湿疹への効果

ゆりか

お顔から体、髪の毛まで全身に使えますよ!!

使って1日で感じた効果

  • 肌の赤みがなくなった
  • 洗い上がりがしっとり感がある

使って2週間で感じた効果

  • 乳児湿疹が2週間ほどで消えた
  • お肌がもっちりになった
  • お肌モチモチをキープ

使ってすぐに違いを実感!2週間ほどできれいに乳児湿疹が治りました。
生後3ヶ月〜半年くらいまでは赤ちゃんのお肌は揺らぎやすいので、ベルタベビーソープでケアしてあげたいと思います。

私がベルタのベビーソープを選んだ理由

ミルクタイプでお肌に優しいから

6年くらい肌弱の子供達を育てているけど、ミルクタイプのベビーソープを見つけたのは初めて!

ミルクタイプだから、泡立てるための余分な界面活性剤は入っていません!

「コメヌカ油」「オリーブ果実油」「ホホバ種子油」の3種類のオイル成分を贅沢に使っているから、洗い上がりが本当にしっとり。

ゆりか

保湿クリームで洗っているみたいな使い心地〜

ポンプ式で使いやすいから

固形のベビー石鹸よりも泡のベビーソープを選ぶ理由って便利だからだと思うんですよ。

一人で赤ちゃんをお風呂に入れるのに、固形石鹸を泡立てるのって結構大変なんですよね。

ベルタのベビーソープはミルクで出てくるポンプタイプだから、便利!

ゆりか

ママにとってこれは重要ポイント

固形石鹸よりも肌に優しいから

泡のベビーソープは洗浄力を抑えてはいるものの洗浄成分である界面活性剤が多めに入りがち。

そんな時に思い浮かぶのが固形石鹸。

石鹸は成分がシンプルなので自然派のママには人気があるイメージだけど、実は石鹸はアルカリ性なのでお肌のデリケートな赤ちゃんには刺激になることも。(合っていれば問題ありません!)

お肌は弱酸性なので、それに近いベビーソープを選んであげたいですね。

ゆりか

乳児湿疹で悩んでいるママがいたら全力でベルタのベビーソープ をおすすめしたい!

\実際に自分も使って肌への優しさを実感しました/

ベルタベビーソープの価格は?定期便がお得

商品名ベルタベビーソープ
内容量300ml
初回価格1980円
通常価格5980円
定期便
(2回目以降)
3980円

ベルタベビーソープ初回1980円で購入することができます。定期便にすると2回目以降も3980円で購入することができます。

正直、初回の1980円でも普通のベビーソープから比べると割高…

ゆりか

赤ちゃんの間の保湿がその後のお肌にとっても重要になるので、使ってみて損はないと思いました!

定期便にするとお得だし、途中でいつでも解約できるので安心。解約方法や注意点はこちらの記事で詳しくまとめています。

\初回・定期便がお得/

ベルタベビーソープはこんな人におすすめ 

こんな人におすすめ
  • 乳児湿疹の赤ちゃん
  • アトピーのお子さんにも
  • なるべくお肌に優しいベビーソープをお探しの方
  • 市販の泡ベビーソープだと痒くなる・乾燥する方

ママを悩ませる乳児湿疹。

乾燥がひどいと、保湿剤の方を変えたりすることはありますが、なかなかソープの方を変えるという考えにはならないですよね。

保湿剤を色々変えてみても治らない…

保湿してもしても治らない…

と悩んでいるママに、ぜひ使ってみてもらいたいです。

ゆりか

赤ちゃんの乳児湿疹に悩んでいるママに全力でおすすめしたい!

\初回・定期便がお得/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次