#ゆりらぼ

石けんオフメイク歴5年!シンプルにコスパよくきれいになりたいブログ





保湿しても保湿しても乾燥すると思ってたら「ビニール肌」だった話

スポンサーリンク

この記事をシェアする

 

スキンケア熱心な女子に多い、「ビニール肌」ってご存知ですか?

これは、「やりすぎ美容」によって肌が薄くなってしまった状態の肌のことを言います。

 【ビニール肌チェックリスト】

  • 一見つるつるに見えるがキメが見当たらない

  • 風呂上がりは肌の表面が少し赤くなるor熱くなる

  • すぐ乾燥してしまう

  • 洗顔後すぐ化粧水塗らないと肌がつっぱる

  • 潤わないのにオイリー

  • ポツンとニキビができる

  • 夕方になると小じわが目立つ

  • 傷が治りにくい、傷跡が残りやすい

・・・こんな特徴にあてはまりませんか?

「ビニール肌」とは肌が薄くなって肌バリアが弱くなってしまっている状態なので、乾燥や小じわ、そしてニキビなどの炎症も起こしやすい状態になってしまうんです。

私はほとんど当てはまっていました・・・

 

ビニール肌とは?

f:id:yurikablog:20220201113719j:plain

ビニール肌とは、バリア機能の役割がある肌表面の角質層がはがれて薄くなり、キメがなくなってしまった状態の肌を指します。

健康なキメはこんな感じ。

f:id:yurikablog:20220202130144j:plain
(出典:資生堂、乾燥によるキメの大きな乱れが皮膚の角層細胞の縮みによるものであることを発見

ビニール肌は一見美肌のように見えますが、肌を守るバリア機能となる角質層が薄くなてしまっているので、ニキビなどの肌トラブルの原因にもなります。

さらに放っておくと、シワやたるみなどの肌の老化を招いてしまいます。

特にスキンケアを一生懸命やっている美容マニアの方が陥りやすい傾向にあります。

熱心にスキンケアしてるのに老化の原因になるなんて恐怖すぎますよね

 

ビニール肌の原因はやりすぎ美容?!

f:id:yurikablog:20220201113808j:plain

確かに角質が渋滞するとくすみの原因になりますし、毛穴の角質が毛穴に詰まるとニキビの原因になります。

しかし、むりやり角質を取り除くことによりターンオーバーが速まり、結果的に未熟な角質層が出来上がり、未熟な角質層は十分に肌のバリア機能を果たせなくなります。

 

やりすぎ美容の負のループ

角質を取り除く(ピーリングやスクラブ、拭き取り化粧水など)

→ターンオーバーが速まる

→成長しきれてない細胞が角質層を作る

→未熟な角質層はバリア機能が弱い

→肌トラブルを起こしやすい

 

皮膚に刺激になるアイテムを頻繁に使い続けると、肌のターンオーバーが速まってより薄い皮膚が作られるようになってしまうんですね。

怖いのは、速まったターンオーバーはどんどん進行していくということ・・・

 

繰り返す大人ニキビも薄くなってしまった肌が原因でした。

「ビニール肌」は一見ツルツルで綺麗に見えるけど、正常なバリア機能がなく肌荒れの原因になってしまいます。肌が薄く弱くなっているため水分を保持できないので乾燥してしまうんですね。

お肌が乾燥すると、皮脂を増やそう!と過剰に皮脂が分泌され、毛穴をふさいでしまうのです。

これが大人ニキビの原因になってしまいます。

 

ピーリングやスクラブの他にも、
  • 熱いお湯で洗顔をしている
  • 洗顔後にタオルでゴシゴシ顔を拭いている
  • 化粧水や美容液をコットンを使ってこすりながらつけている
  • シートクレンジング(拭き取りクレンジング)
  • シートマスクを毎日使う
  • 皮膚科で処方されるディフェリンゲル・ベピオゲル(ピーリング作用)を使う

なんてこともターンオーバーを乱しているかも。

必要以上に肌を触ってはいけない」というのは今や常識になりつつあるけど、以前の私はがっつりやりすぎてました。

 

【対策】ビニール肌を改善するために私がやったこと

私は肌の正常なバリア機能を取り戻すため 肌に刺激になる成分を調べ尽くし、メイクもスキンケアも総取り替えして見直しました。

1.角質を傷つけるようなことをしない

ターンオーバーを速めてしまう角質ケア系アイテムとはおさらばしましょう!!

また、コットンやタオルなど、肌への摩擦も極力控えること。そうして角質の速まりすぎてしまった代謝が正常化するのを待つしかありません。

一時期ハマっていたサボンのミントのスクラブ洗顔

繰り返すニキビ跡に悩んで使ってたピーリングジェル

ニキビを隠すために使っていたカバー力抜群のリキッドファンデ

皮膚科で処方されたディフェリンゲル

毎日のようにしてたシートマスク、、、、

私の肌荒れ、すべての根源はここにあり・・・!!!

2.石けんオフメイクでクレンジングをやめる

スキンケアの中で一番肌に負担がかかるのはクレンジングと言われています。

どんなメイクもスルッと落としてくれるクレンジングは、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

ただでさえ肌のバリアが弱くなってるビニール肌には、強いクレンジング剤も使わないようにしたいものです。

私は化粧品を石けんで落ちるコスメに総入れ替えしました。

f:id:yurikablog:20220107200600j:plain

ベースメイクは肌への優しさを考えてエトヴォスのミネラルファンデーションを使っています。エトヴォスのパウダーファンデは、肌治療をした後にも使えるくらい肌に優しい処方になっています。

メイクの仕上がりもカラバリも肌への優しさも、どれを取ってもエトヴォス最強なんですよね・・・

2200円でエトヴォスをお試し
ETVOS公式オンラインショップを見に行く

f:id:yurikablog:20211217100551j:plain

 

クリームファンデ派ならナチュラグラッセがおすすめ
スキンケア発想のメイク【ナチュラグラッセトライアルセット】 

f:id:yurikablog:20220124142953j:plain

 

3.肌に刺激のある成分を避け、シンプルなスキンケアにする

化粧品に入っている成分の中には、健康な肌の人が使っても問題はないけど、肌が薄く敏感肌になっている人には刺激の強い成分もあります。

私が参考にしているのはかずのすけさんのブログと書籍です!!!化学者目線で化粧品を選んでいるのでとても勉強になります。

肌のバリア機能そのものとして働いてくれる「ヒト型セラミド」配合のスキンケアを使うのもおすすめです。

私が避けている成分

精油、香料
→アレルギー発症リスク

タール色素、紫外線吸収剤
→ファンデーションに入っていると長い間肌の上に乗せ続けるため避けたい

エタノール(アルコール)、DPG、PG、ペンチレングリコール、ヘキサンジオール
→化粧水などで成分表の上から5〜6番目までにきている場合は要注意!

 

 

まとめ:健康な肌を取り戻すのは時間がかかるから早めに手を打つこと!!

私の場合、「ビニール肌を治すこと」=(イコール)「大人ニキビを治すこと」でした。

健康な肌は、正常に肌のバリア機能が働くのでお風呂上がりにそんなに急いで化粧水塗らなくても大丈夫なんですよ!!

私がケアを見直してから、敏感肌が改善されてきたかな?と感じるまでには1年以上かかったと思います。

でも、新しいニキビができなくなったと感じたのは1週間ほど

肌のバリア機能が戻るのは時間がかかるかもしれないけど、クレンジングをやめてすぐに新しいニキビはできなくなりました!!

個人的には、クレンジングをやめて、メイクを切り替えるのが簡単なので、ここから始めるのがおすすめです!

 

石けんで落とせるミネラルコスメ

【エトヴォス】

2200円でエトヴォスをお試し
ETVOS公式オンラインショップを見に行く

 

【ナチュラグラッセ】

クリームファンデ派ならナチュラグラッセがおすすめ
スキンケア発想のメイク【ナチュラグラッセトライアルセット】 

 

時間をかければ健康な角質層が育ち、ビニール肌も改善することができます。水分を蓄えられる、ふっくらとしたトラブルの少ない健康な肌に戻しましょう!!