ベースブレッドどこで買える?コンビニの値段は高い?公式と比較してみた|30代ダイエット女の口コミ

コンビニに行ったら、完全栄養食のベースブレッドを発見!

ベースブレッドが食べたい時に、手軽にコンビニで手に入るのは嬉しいですよね!

ベースブレッドは糖質が控えめでたんぱく質が13.5g、鉄分や26種類のビタミンミネラルが取れる完全栄養食

たんぱく質13.5gといえば、ゆで卵2個分以上!

忙しい人や自炊する時間がない人も、手軽にバランスの良い食事を取れるとトレーニングする人やダイエットする人にも支持されています。

  • ベースブレッドはどこのコンビニで買える?
  • コンビニと公式通販の価格を比べてみた
  • ベースブレッドの効果的な取り入れ方

について、この記事を読めばわかるようになっています。

初めての方限定!お得なスタートセット
継続コースなら初回は20%、2回目以降は10%OFFで購入できるので、ベースフードを続けたいと思ったら公式オンラインショップがおすすめ。

目次

ベースブレッドはどこのコンビニで買える?

✔︎ 取扱店舗一覧

  • ファミリーマート
  • ナチュラルローソン
  • セブンイレブン
  • サンドラッグ

現在、一番取り扱いが多いのはファミリーマートだそうです。

ナチュラルローソン・セブンイレブンではベースクッキーのみの販売。

ファミリーマートではパン(ベースブレッド)やクッキーも取り扱っていますよ。

ドラッグストアのサンドラッグやトモズの一部店舗でも取り扱いがあるようです。

どこのファミリーマートで買える?

✔︎ファミリーマートの取り扱い店舗数

東京・神奈川・千葉・栃木約1350店舗
山梨・愛知約93店舗
大阪・京都・兵庫・奈良約235店舗
福岡・佐賀約63店舗

首都圏のファミリーマートを中心に展開中。

2021年10月からは中部・関西のファミリーマートでも販売開始、

2022年1月からは福岡・佐賀のファミリーマートでも販売を開始しています。

ゆりか

これからもどんどん拡大していくのではないでしょうか!期待!

どこのファミリーマートで取り扱っているのかがわかる「みつけてベースフード」が便利!

どこのファミリーマートで取り扱っているのかがわかる「みつけてベースフード」が便利です!

これはLINEで「みつけてベースフード」を友達登録すると使えるサービスです。

LINEでお友達登録→トーク画面→「取扱店舗を探す」

この手順で、地図上で近くにベースフードの取扱店舗がどこにあるかを調べることができます。

■利用方法
LINEから「みつけてベースフード」のアカウントを友だちに追加してください。
※「みつけてベースフード」のアカウント(@662aejys)は、既存の「BASE FOOD」アカウント(@basefood) とは異なります。

友だち追加はこちらから!
URL:https://productslocator.com/m/basefood/  
ID:@662aejys 

ベースフード公式
ゆりか

近くのベースフード取扱店探してみて〜!

コンビニで買える4種類のベースブレッド買ってきた

コンビニで取り扱いのあるベースブレッドは4種類。

  • BASE BREAD®チョコレート 248円
  • ミニ食パン・プレーン 237円
  • BASE BREAD®シナモン 259円
  • BASE BREAD®メープル 259円

値段は全部税込表示。

ゆりか

コンビニで買うと公式よりちょっと高い気がする

コンビニで買うと一番安いミニ食パン・プレーンでも237円(税込)とお高めに感じます。

コンビニで買うと、公式通販よりも高いのでしょうか?公式のお値段と比べてみました!

ベースブレッドのコンビニでの販売価格は?公式よりも値段は高い?

コンビニでの販売価格と、公式オンラインショップでの定期購入価格と比較してみました!

公式オンラインショップでは、継続コースを選ぶと初回20%OFF、2回目以降も10%OFFで購入できてお得です。

コンビニ
販売価格
継続コース
(初回)
継続コース
2回目以降
チョコレート248円164円184円
ミニ食パン・プレーン237円160円180円
シナモン259円172円193円
メープル259円172円193円
販売価格比較(税込)

コンビニ販売価格の方がやはり高くなっていますね

継続コースで購入する前に食べてみたいという人や、1つだけでいいという人にはコンビニで手軽に購入できるのは嬉しいですよね!

コンビニで1個食べてみてこれは続けてみたい!と思った人は、公式オンランショップで購入するのがおすすめですよ。

でも定期購入は苦手なんだよね

って方もいますよね。わかります!

公式オンラインショップでは、「継続コース」と「1回のみお届け」が選べます。

継続コースでは割引が受けられるので、1回のみお届けの方がちょっと割高になっています。

ミニ食パン・プレーンだと「1回のみお届け」の価格は1個あたり200円となります。

それでもコンビニより安いですね。

ゆりか

続けてみたい、お得に買いたいと思った人はぜひ公式通販で!

初回20%オフで購入できる

ベースブレッドのおすすめの取り入れ方

毎食でも食べていただけますが、1日3食食べなくても大丈夫です。目安として月20食、小学校の給食と同じ頻度をおすすめしています。バランスのよい食事を1日に1食とることで、栄養のベースづくりをサポートします。

ベースフード公式

ベースフード公式では、月に20食を推奨しています。バタバタする平日の朝食にちょうどいいですよね。

私は継続コースで20袋、色々な味を選んで購入しています。

ちょうど1ヶ月でまた新しいのが来るのでちょうどいいです。

ダイエット中の朝ごはんに最適!ベースブレッド食べてみた

ある日の朝ごはん。

この日は、ベースブレッドのメープル味と、卵オムレツ、レタスとブロッコリー。

ダイエット中、糖質と脂質はなるべく控えてたんぱく質を多めに取り入れたいですよね。

そんな時にベースフードが最適です!

ベースフードは普通のロールパンに比べて糖質は30%OFF、26種類のビタミンミネラル、13.5gのタンパク質が取れる完全栄養食。なんとベースブレッド1袋で、一日に必要な栄養素の3分の1が取れちゃうんです。

ベースフードを食べた日の栄養価

BASE BREAD®メープル

メープル味は、ほんのり甘くて心も満たされるー。ほんのり甘いのに糖質は27.1g

糖質制限中でも一食20〜40gくらいの糖質が目安と言われているのでちょうどいいのではないでしょうか!

ゆりか

ダイエット中は糖質と脂質の高いパンは控えていたけど、甘いパンが食べられて幸せ。

ベースブレッドメープルのカロリーは264kcal、タンパク質は13.5g

卵1個のタンパク質量は6.2g、ブロッコリーでこの量だとたんぱく質は1gくらいですかね・・・

合わせてたんぱく質が20g以上も取れています!

加えて、26種類のビタミンミネラルが補給できる!まさに完全栄養食ですね。

ベースブレッドは穀物を感じるような独特の歯ごたえで、よく噛んで食べるので腹持ちもいい◎

ダイエット中の糖質とたんぱく質の目安

成人女性のダイエット中に取りたいたんぱく質量の目安と糖質量の目安が以下のようになっています。

  • たんぱく質 50g/日
  • 糖質 130g/日

ダイエット中に特に意識して取りたいのがたんぱく質。たんぱく質を積極的に摂ることで、代謝が上がり痩せやすい体になるためです。

たんぱく質を50g取ろうと思ったら、ゆで卵なら7.7個分、納豆なら10パック、ウインナーなら25本分。なかなか食べ物から摂るとなると厳しいのでプロテインなどをうまく使いながら補給したいですね。

糖質は、ダイエット中でも一食あたりの糖質を20~40g、それとは別にデザートなどで糖質10gで、一日の糖質を70~130gにすることが推奨されています。 この方法は緩やかな糖質制限で「ロカボ®」と言われています。

ベースフードを取り入れた朝食なら、糖質も27.1gと適正で、たんぱく質も13.5gと効率よく摂ることができる!

初回20%オフで購入できる

ベースブレッドはこんな人におすすめ

  • ダイエット中の人
  • トレーニングしてる人
  • 忙しくて自炊できない人
  • 手軽に栄養ある食事を取りたい人
  • 子供にも◎

ダイエット中の人はもちろんですが、子供が朝ごはんに菓子パンばかり欲しがって・・・っていうママにもおすすめしたいです。うちは自分用にベースブレッドを買っておいたのですが、すぐに子供達も興味を持ち始めて一緒に食べるようになりました。コンビニのチョコチップスナックばかり食べるより栄養が摂れてありがたいです。

私のようにダイエット中は糖質と脂質の高い甘いパンは控えてるっていう人にもとてもおすすめしたいです!

ゆりか

罪悪感なくパンを食べられる〜!

ベースブレッドは今コンビニでも手に入りますが、続けていきたいという人には公式オンラインショップの初回20%OFF、2回目以降も10%OFFで購入できる継続コースがおすすめですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次