かずのすけさんおすすめ美白アイテムをリピ!1年使ってシミはどうなった?本音口コミ

スポンサーリンク

この記事をシェアする

 

こんにちは、ゆりかです!

以前はひどいニキビ肌で、繰り返す肌荒れに悩まされていたのですが、ここ数年はニキビができることもなく一番肌が落ち着いています。

気をつけているのは、

  • 洗い過ぎないこと(油脂クレンジングor石けんオフメイク)。
  • スキンケアもメイクも肌に低刺激なものを選ぶこと。

そこで参考にさせていただいているのが、スキンケア成分解析の美容化学者ブロガーのかずのすけさん。

彼自身がアトピー肌に悩んだ経験があり、「肌に優しいか」という基準でおすすめを発信してくれています。

こちらはかずのすけさんの書籍で、美容中の基本がわかる本。私のリアルバイブル。

何冊か読んだけどこれが一番基本だし、スキンケア選ぶ時に何回か開きます!おすすめ!

 

この1年の愛用スキンケアアイテム

今使っているのは、かずのすけさんがおすすめしていたこの二つ。

  • ロート製薬の白潤プレミアム化粧水
  • コーセーモイスチュアマイルド ホワイト パーフェクトエッセンス


こちらの二つは、驚くべきプチプラアイテム。

「美容液級のシミ対策」を謳っている白潤プレミアム化粧水は900円くらい。

コーセーに至っては800円台。嘘でしょ。


かずのすけさんのブログで

え、KOSEさん、これ、価格表示間違えたんじゃないんですか??

と言われて話題になっていましたね。

 

二つのアイテムはそれぞれ違う美白有効成分が入っており、一緒に使うことで多角的にアプローチすることができるよ!

 

かずのすけさんのブログよりそれぞれ商品の解説を一部抜粋!

 

ロート製薬/白潤プレミアム化粧水

f:id:yurikablog:20210913103211j:plain

  • 「トラネキサム酸」配合
  • 抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」配合
  • ビタミンCリン酸Mg(ビタミンC誘導体)
  • 低刺激な処方


「トラネキサム酸」はメラニンの生成のシグナル物質の発生を抑えて、シミの予防します。

美白成分の中でも低刺激で、敏感肌にもおすすめできる数少ない美白成分なのだとか。

この組み合わせが1000円以下で手に入るのはかなりコスパがいいということです。

 

リニューアルして有効成分が変更となり、

白潤:「アルブチン」→「トラネキサム酸」

白潤プレミアム:「トラネキサム酸」→「トラネキサム酸」&「グリチルリチン酸2K」

となりました。

プレミアムじゃない白潤でもトラネキサム酸が使えるようになったので素晴らしいですね!

トラネキサム酸は抗炎症成分としても働くそうで、炎症のシグナルも抑制してくれる働きがあるそうです。

かずのすけさんのyoutubeでは、マスク肌荒れ対策へのおすすめスキンケアとしても紹介されていました。マスク肌荒れ対策としても取り入れてみてはいかがでしょうか^^

マスクが頬に当たって肝斑ができてしまうという話も・・・肝斑怖い

 

コーセー/モイスチュアマイルドホワイトパーフェクトエッセンス

f:id:yurikablog:20210913103318j:plain

  • 美白有効成分「ナイアシンアミド」配合、なのにプチプラなのがとにかくすごい
  • ナイアシンアミドは美白成分の中でも低刺激で安全性高い!
  • ビタミンC誘導体の「L-アスコルビン酸2-グルコシド」と「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」配合

  • 低刺激な処方(アルコールフリー、無駄な香料やエキスなど一切なし)

ナイアシンアミドはメラニンの転送をストップする働き の美白有効成分です。

市販では珍しい「ナイアシンアミド」配合で、しかも低刺激な構成、プチプラなお値段で驚くべきコストパフォーマンスのオールインワンジェルだと紹介されていたよ!

シミ予防はもちろんのこと、シワ改善効果も最近認可されたんだそう。

低刺激で美白効果の期待できるリン酸型のビタミンC誘導体も配合されています!

 

この組み合わせ、最強じゃない?

f:id:yurikablog:20210913122943j:plain

  • トラネキサム酸:メラニンの生成のシグナル物質の発生を抑えて、シミの予防をする。シワの改善
  • ナイアシンアミド:メラニンの転送をストップさせる
  • ビタミンC誘導体:メラニンを還元する

白潤プレミアムとモイスチュアマイルドを使うことにより、「トラネキサム酸」「ナイアシンアミド」「ビタミンC誘導体」の合わせ技になるわけです。

白潤プレミアムにもモイスチュアマイルドにもリン酸型のビタミンC誘導体が配合されているのも嬉しいポイント!

 

かずのすけさんがyoutubeで、美白化粧品の効果を高める裏技として

ひとつの成分のライン使いよりも、複数の美白成分を組み合わせる方が美白効果が高まる!」と言っていました。

シミができるメカニズムはいろんな段階があるので、作用の違う色々な美白成分を組み合わせることでいろんな角度からアプローチできるわけなんですね。

 

使用感レビュー|1年間使ってみてどうなった?しみ・ニキビ跡は?

白潤プレミアム化粧水(リニューアル後)

f:id:yurikablog:20210913105108j:plain

少し濁っていてトロッとしてるテクスチャー。

プレミアムじゃない白潤のしっとりタイプの方がとろっと粘性が強い気がします。

べたつかず、すっとなじむ使用感です。化粧水だけだと潤いが足りなく感じる人もいるかもしれません。

あくまで保湿というよりはトラネキサム酸とビタミンC誘導体補給のため!という感じです。

べたつかないのでベトベトが苦手な人にはおすすめです。

 

モイスチュアマイルドホワイトパーフェクトエッセンス

f:id:yurikablog:20210913105028j:plain

1品3役のオールインワンで、化粧水よりは油分が入ってるけど、水分がベースになっている感じのテクスチャーです。

少量でよく伸びる!!丁寧にひたひた押し込んで使っています。

「スクワラン」などの油分も入っているけど、普段から乳液やクリームを重ねづけしている人には物足りないかな?

石けんオフメイクにしてから肌が乾燥しなくなって、スキンケアがシンプルなもので十分になったので、私は化粧水→オールインワンで十分だと感じています。

 

1年使ってみた結果:肌トラブルはゼロ。だけど・・・

1年以上前の写真

f:id:yurikablog:20200313104908j:plain

現在

f:id:yurikablog:20210909142234j:plain

マスクの刺激での肌荒れが気になってこのスキンケアに変えたのですが、

使い始めてからも毎日マスク生活ですが、肌トラブルはゼロです!◎

新しいシミもできていないのでシミ予防はできているはず◎

ただ、、、

私は数年前の頬のニキビ跡がシミのように色素沈着してるのですが、

なんだかシミだけがくっきり浮き出てきた気がしない

美白アイテムのせいではなく、紫外線を浴びてシミがより濃くなったことも考えられるか。

どうなんだろう・・・

頬の色素沈着、絶対レーザーでとるー。

追記:かずのすけさんが疑問に返信をくれました!

シミがくっきりしてしまう現象は美白化粧品の影響なのだろうか・・・

という疑問に対してなんとかずのすけさんご本人が返信をくださりました!!

(なんて神なんだ・・・!)

 

以下返信

f:id:yurikablog:20210914211501p:plain

f:id:yurikablog:20210914211609p:plain

なんてこった・・・

対策まで教えてくださるかずのすけさん、、優しすぎる・・・!

確かにシミにスポット美容液などは使っていませんでした。

しかしますますレーザーでシミとりたくなっちゃいましたね。

 

おまけ:ニキビだらけだった時の肌

f:id:yurikablog:20181022163121j:plain

これは4年前の写真。

繰り返す大人ニキビで本当にひどい状態だったけど、

石けんオフメイクと低刺激なスキンケアで、現在はここまでよくなりました。

ニキビだらけだった時の話も読んでみてね

www.yurikablog.site

 

まとめ:将来のために美白アイテムでシミ予防しよ!

紫外線を浴びたり、マスクが肌に当たったりなどの継続的な刺激はシミの元になるそうです。

なるべく低刺激に美白アイテムを使うことはきっと将来のためになるはず!

これからも低刺激×美白アイテムを使っていこうと思います。

シミとったらブログ書きますね。